【皐月賞2022】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2022年競馬予想記事
PR【横綱ダービー】今週の無料情報提供レース【決定】

9月25日(日) 中京11R「神戸新聞杯(G2)」
知識ゼロ・予想不要・競馬初心者も気軽に稼げる!
ハズレ無しのご新規様優待無料ガチャ開放中!

2022年4月17日(日)に行われる「皐月賞2022」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で82回目を迎える「皐月賞」は中山芝2000Mで行われる3歳限定のG1レースです。
3歳クラシック三冠レースの一冠目となるレースとなりますので、三冠馬となるための最初の関門となります。
2020年はコントレイルが制して、そのまま無敗のクラシック三冠馬になり、昨年はエフフォーリアが勝ち、ダービーは惜しくも敗れましたが、その後天皇賞(秋)と有馬記念を勝って年度代表馬に輝きましたので、今年も超大物が誕生するか注目したいところです。
過去10年の1番人気馬の戦績は3-1-1-5、勝率30%、連対率40%、複勝率50%ということで、勝率はそこそこですが、1番人気馬の信頼度はトータルとしてはやや低目のレースと言えるかと思います。

 

皐月賞2022 出走予定馬

登録馬は以下の21頭となっています。

 

馬名性齢斤量調教師
アスクビクターモア牡357(美)田村康仁
イクイノックス牡357(美)木村哲也
オウケンボルト牡357(美)土田稔
オニャンコポン牡357(美)小島茂之
キラーアビリティ牡357(栗)斉藤崇史
グランドライン牡357(美)高木登
サトノヘリオス牡357(栗)友道康夫
ジオグリフ牡357(美)木村哲也
ジャスティンパレス牡357(栗)杉山晴紀
ジャスティンロック牡357(栗)吉岡辰弥
ダノンベルーガ牡357(美)堀宣行
ダンテスヴュー牡357(栗)友道康夫
デシエルト牡357(栗)安田隆行
トーセンヴァンノ牡357(美)小桧山悟
ドウデュース牡357(栗)友道康夫
ナニハサテオキ牡357(栗)村山明
ビーアストニッシド牡357(栗)飯田雄三
ボーンディスウェイ牡357(美)牧光二
マテンロウレオ牡357(栗)昆貢
メイショウラナキラ牡357(栗)南井克巳
ラーグルフ牡357(美)宗像義忠

 

予想オッズ

1キラーアビリティ3.2
2イクイノックス3.7
3ダノンベルーガ4.7
4ドウデュース6.4
5デシエルト10.8
6アスクビクターモア15.5

 

予想オッズ上位人気馬の見解

キラーアビリティ

戦績4戦2勝 栗東・斎藤崇史

父ディープインパクト 母父Congaree

前走はホープフルS(G1 中山芝2000M)に出走し、2番人気だったが見事1着。
その前走のホープフルSは全く危なげない内容で完勝しており、負かした馬達のその後もかなり高いレベルで活躍しているので、レース後もかなり評価が上がっていると思える。
操作性や自在性が高く、コース適性も高いレベルで既に示しているので、軸としての買い安心感はメンバー随一と言えるか。

 

イクイノックス

戦績2戦2勝 美浦・木村哲也

父キタサンブラック 母父キングヘイロー

前走は東京スポーツ杯2歳S(G2 東京芝1800M)に出走し、1番人気に応えて1着。
その前走の東京スポーツ杯2歳Sは内容もタイムもかなり優秀で、過去のこのレースの勝ち馬と比較しても相当高い部類に入ると思える。
右回りと距離延長がどう出るかがカギとなりそうだが、ポテンシャルの高さは間違いないと思えるので、アッサリ勝つ可能性もかなりありそうか。

 

ダノンベルーガ

戦績2戦2勝 美浦・堀宣行

父ハーツクライ 母父Tizway

前走は共同通信杯(G3 東京芝1800M)に出走し、3番人気だったが見事1着。
前走の勝ちタイムは稍重馬場だったので勝ち時計は水準級だったが、上り3Fはかなり優秀と言える。
右回りが初となる点などが微妙な気がするが素質の高さは疑いの余地は無いので、この相手でもアッサリ勝つ可能性は十分あると思える。

 

ドウデュース

戦績4戦3勝 栗東・友道康夫

父ハーツクライ 母父Vindication

前走は弥生賞ディープインパクト記念(G2 中山芝2000M)に出走し、1番人気に推されたが結果は2着。
直線で勝ったアスクビクターモアにかなり迫ったが4戦目にして初黒星を喫してしまった。
2000Mはコノ馬にとって少し長いのかも知れないが、前走はあくまでステップレース的な仕上げで挑んだ筈なので、ここでパフォーマンスを上げて来る可能性はあると思える。

 

デシエルト

戦績3戦3勝 栗東・安田隆行

父ドレフォン 母父キングカメハメハ

前走は若葉S(L 阪神芝2000M)に出走し、2番人気だったが見事1着。
デビューから2戦はダートで連勝し、3戦目の前走は初の芝レースだったが見事に逃げ切り勝ちを収めている。
素質はかなりありそうだが、まだ粗削りの部分が多そうなので、思っていたよりも人気になるようなら少し割り引きくかも知れないか。

 

アスクビクターモア

戦績5戦3勝 美浦・田村康仁

父ディープインパクト 母父Rainbow Quest

前走は弥生賞ディープインパクト記念(G3 中山芝2000M)に出走し、3番人気だったが見事1着。
これまで5戦して馬券圏外には一度もなったことがない。
さらに中山芝に関しては3戦3勝なので軽視は禁物なのは間違いないか。

 

現時点での狙い馬候補

今年の皐月賞はA評価の馬が3頭いるが、将来性や妙味を考慮すると狙い目はコノ馬か。
現時点で示している素質の高さは世代トップクラスなのは疑いようがなく、課題は多い馬でもそれらは能力の高さで克服出来るとみている。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】神戸新聞杯・無料予想


菊花賞トライアル連勝なるか?
秋競馬はここの重賞無料予想が
旋風を起こしそうな予感です!
━━━━━━━━━━━━━━
◎無料予想:セントライト記念
3連複14.6倍×600円
【払戻額】8,760円
【回収率】162%
◎無料予想:セントウルS
3連複41.2倍×400円
【払戻額】16,480円
【回収率】343%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
春は皐月賞・弥生賞など
3歳クラシック関連の重賞を勝ってきたので
菊花賞トライアルはここの無料予想を信じてみてください!
→神戸新聞杯・無料予想
LINEで登録するだけでOK!前夜21時以降に買い目公開予定です。




タイトルとURLをコピーしました